SK通信の消費者に高い評価を受けるWEBプロモーション

SK通信は2000年に創業された、インターネット上での宣伝やマーケティング、代理店事業を主に展開している会社です。
20世紀にはお店などがお客を招くために宣伝をするときに、店頭や駅に出すような看板が主流だった時代があり、その後は雑誌の広告やクーポンなどが宣伝によく使われていました。
そういった宣伝手法は21世紀になりインターネット中心に変化を見せており、ウェブサイトで比較などができるサイトがよく見られています。
現在でそのようなサイトももちろん健在ですが、さらにインターネット上での宣伝も変化を見せています。
その変化の理由としては、スマートフォンやタブレットが一般的になったことが挙げられます。
またインターネットの通信速度が速くなっていき、そういった機器でも動画や画像を見るのに時間がかからなくなったことも理由となります。
スマートフォンなどのモバイルツールで外出先でも飲食店やその他のお店の情報をチェックすることも容易となりました。
SK通信でもそのような宣伝手法の進化を敏感に感じ取り、よりお客が情報をチェックしやすくするためにはどうしたら良いか、そして顧客に評価されるにはどうしたら良いかなど、インターネット上での宣伝手法の研究を重ねています。
インターネット上の宣伝手法は今後もツールの進歩など環境の変化により、さらなる発展を遂げていくことが予測されています。
他の強豪の会社との差別化にはどのように取り組むべきなのか、顧客にさらに評価をされるには新しい宣伝手法を考えていく必要もあります。
より実用性が高い情報を探している消費者に、お店の情報をダイレクトに訴求をするインターネットの宣伝手法の登場が待ち望まれているのです。

SK通信のWEBマーケティング事業はではどのような取り組みを行っているのでしょうか。
WEBマーケティングを行うときに最も重要であるのは、宣伝の基本と同じくその店の何を訴求していくかになります。
お店のブランディングをきっちりと行い、消費者にとって魅力のある店、メリットがある店であることをしっかりと決めていく必要があります。そのようなマーケティングやブランディングを行っていかないと、情報が氾濫すする時代だけに、あっという間に店の情報も埋没してしまいます。
同社ではまずスタッフが店の既存のサイトを入念にチェックし、プランニングを行っていきます。
その段階を経て、お店側の要望をヒアリングしながらデザインプロダクションを行います。
デザインも消費者に訴求をするには非常に重要な要素であり、お客にデザイン上でそのお店の魅力を伝えていくには掲載する写真ひとつひとつにもこだわっていく必要があります。
しっかりと訴求する面を打ち出すためのビジュアルの構成やイメージビジュアルの作成も行っていきます。
さらにSK通信のWEBマーケティングの特徴としては、非常に丁寧なお店側のサポートもあります。販売店などの実店舗を持っている人の中にはウェブサイトを毎回更新する時間がそれほど取れないこともあります。
またモバイルツールの操作が苦手であまりうまく更新を行えないようなこともあります。
同社では自社の顧客に高い評価をしてもらうために、ティーチングやサポートも丁寧に行っています。
サイトを制作した後も更新ができるような指導や、不具合やうまく操作ができない時のためのヘルプデスクをしっかりと設置しているので、サポート面でも高い評価を受けているのです。

SK通信のWEBマーケティングが高い評価を受けている理由の説明を行いましたが、同社では他にもウェブプロモーション関係の事業を展開しています。
実店舗を抱える業者は多数の不安を抱えながら宣伝に取り組んでいるケースが多く、その悩みを一括で解消できるようなツールを提供しているのです。
ウェブサイトの更新もパソコンを使わなければできないようでは時間も取れずに、サイトが放置されてしまう可能性もあります。
しかしSK通信ではそのような不安を解消するためにO2O事業にも取り組んでいます。
O2O事業とは「Online to Offline」の略称であり、オンライン上から、ネット外のリアル店舗であるオフラインに情報を伝えていくためのサービスです。
そこでIP deltaというO2O事業を行うためのツールの開発も同社では行っています。
このIP deltaの特徴としては、検索エンジンで消費者に情報を届けるための機能がふんだんに盛りこまれています。ロングテールキーワードとして、細かい要望を持つ消費者に届けるためにSNSへの拡散機能が付いています。一回記事を更新するだけで自動的に複数のSNSへの拡散が行われます。
またその他にも検索キーワードの最大化機能がついているので、エリア情報とお店の情報を組み合わせた記事が自動で作れます。
こうすることで地名と店の情報でも検索結果に表示されやすくなります。
こういった豊富な機能をモバイルツール上から操作できるので、事務作業の時間が取れないお店でも使うことができます。
IP deltaはお店に、そして消費者に高い評価を受けるWEBプロモーションの支援を行えるツールになっているのです。

株式会社エス・ケイ通信
http://sk-t.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 家の掃除というのはできれば毎日やった方が当然いいのですが、働いているとそうは言っていられないのが現実…
  2. 熱海 税理士をお探しの方は江島税務会計事務所に相談することをおすすめします。平成16年に創業してから…
  3. 秀光ビルドは建築現場の見える化を実現しています。秀光ビルドは住宅づくりに責任をもっています。そのため…
ページ上部へ戻る